アパート・マンション・事務所・工場・店舗などのリフォーム実例

娯楽ビル大規模外観・サインリフォーム

娯楽ビル大規模外観・サインリフォーム

最上階の塗装面を白と赤いラインでイメージ一新。サインも新しく生まれ変わり、盛岡の玄関にふさわしいビルに生まれ変わりました。

リフォームのきっかけ

    築30年を迎え外壁タイルや塗装の痛みが目立ってきたため。またこれを機会にビルのイメージを明るくする為、一部色を変えたり、サインを新しくすることとしました。

ご希望

  • ビルを明るいイメージにしたい。
  • サインのデザインを一新したい。
  • 外壁タイルや塗装のメンテナンスをしたい。
  • 照明器具などはECOなものを利用したい。

こだわりのリフォームポイント

  • 外壁は、タイルを補修・張替えし、塗装部分は再塗装。
  • 最上階の塗装部分は、黒から白と赤いラインで明るいイメージに。
  • サインはすべて新しいものに。LEDビジョンの看板を追加しました。
  • サインの照明や内部照明も白熱灯からLEDや蛍光灯に交換しました。

after 夜

after 夜

明るいネオンサインが人々を導きます。LEDや蛍光灯を使用したECOな照明です。

before

before

タイルの割れや汚れ、ネオンが30年の月日を感じさせるようになってきました。

before

before

外壁の塗装面も汚れています。

before

before

タイルや目地も割れてきています。